ISMS基本方針

情報資産の適切な保護を徹底するために、ISMS基本方針を以下の通り定めます。

全社員が情報セキュリティの重要性を認識し、日頃の業務で実行することにより、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善を行い、信頼性を高め、安全性を確保し、機密性の保持に努めます。


1.信頼性の向上

アイレックスグループとして弊社は、過失、事故、犯罪、災害などの全ての脅威から、お客様並びに弊社の情報資産を
適切に保護します。


2.安全性の確保

アイレックスグループとして弊社はセキュリティ事故が発生した場合に、原因究明とその対策を迅速に行い、影響が
最小限となるように努めます。


3.機密性の保持

アイレックスグループとして弊社は、情報セキュリティに関する規程として、「個人情報保護管理規程」並びに
「機密情報管理規程」を定め、全社員に教育・啓蒙を行うとともに、遵守の徹底を図ります。


4.コンプライアンス

アイレックスグループとして弊社は、法令並びにお客様との間で契約に規定されているセキュリティに関する業務遂行の徹底を図ります。


5.継続的改善

アイレックスグループとして弊社は、情報セキュリティ活動を継続的に改善・実施するための管理体制を確立し、
維持していきます。


【ISMS認証登録部門】
認証登録番号JQA-IM0675iso
登録事業所本社、大阪支店
初回登録日2009年3月13日
登録範囲ソフトウェア設計・開発業務の請負及びソフトウェア技術者派遣に関する管理業